沿革

1969年(昭和44年)10月

東京地方税理士会小田原支部、小田原商工会議所が中心となり(株)小田原電子計算センター設立

1987年(昭和62年) 4月

本社移転に伴い社名を(株)小田原電算に変更
関連会社(株)ツー・ワン設立

1995年(平成7年)3月

(株)八王子情報センターへ資本参加

1996年(平成8年)10月

CI実施に伴い社名をサンネット(株)に変更

2000年(平成12年)2月

東京事業所開設

2001年(平成13年)3月

経済産業省(旧通産省)のSI登録・認定企業となる

2002年(平成14年)12月

人材育成書籍(第一弾)出版 ※1

2003年(平成15年)2月

ISO/IEC 9001:2000取得(本社開発部門)

2006年(平成18年)9月

人材育成書籍(第二弾)出版 ※2

2007年(平成19年)10月

プライバシーマーク取得

2009年(平成21年)2月

ISO/IEC 27001取得

2010年(平成22年)7月

経営理念(Credo)制定

2011年(平成23年)7月

経営品質向上活動の取り組みを開始

2011年(平成23年)9月

東京本社開設

2016年(平成28年)1月

(株)八王子情報センターより全業務を譲受

2017年(平成29年)1月

(株)アラウダより全業務を譲受

※1 「題名:キャリアパスによる人材育成人事評価運用と実践」
※2 「題名:ソフトウェア企業は人材育成なくして生き残れない -人を育てる4つの柱-」