T.S

今こんな仕事をしている

数万人の学生が在籍する大学内のシステムを担当しています。
具体的には、学生の履修登録・入試・奨学金などを管理しているシステムの保守や、大学内で使われるソフトウェアの開発からテストまで、幅広く担当しています。たとえば、大学入試に使われるソフトウェアというと、合格者の判定から書類の発行などができるシステムとなります。
特に合格判定のシステムは、ミスがあると学生の人生に大きな影響を及ぼす恐れがあります。どんなシステムにも共通しますが、プログラムに手を加えるときは入念なチェックを行いながら作業をしています。

この仕事のやりがい、楽しさは?

大学のカリキュラムは通年で決まっており、システム変更において納期は絶対にずらせないため、あまり時間的な余裕がありません。そのため、職員の方の答えだけを待つだけでなく、SEとしてこうした方が良いなど、こちらから対応策を提案をしています。主体的に考え実行できることに、やりがいを感じます。
また、チームメンバーだけでなく職員の方と距離が近く、一緒に作業することも多くあります。会社は違いますが、一つのチームとして違う立場の方と接することができるのは貴重な経験だと思います。
田中翔

八王子情報センターからサンネットへ

私は2016年1月に八王子情報センターからサンネットに転籍しました。もともと新入社員研修やSE研修などはサンネットの研修に合同で参加していましたし、今のプロジェクトチームもサンネット社員と八王子情報センター社員が協力していたので、転籍して何か変わったかと言われると、まだあまり実感がありません。
しかし、今後はサンネットの「ワーキンググループ」や「小集団活動」、「SUNNET's Labo(社内研究活動)」などの社内活動に積極的に参加して、自己研鑽していきたいと思っています。
お客様からは「サンネットにまとまってより良くなった」と言っていただけるようチーム一丸となり、日々の業務に邁進していきます。

プライベートの過ごし方

休日はとにかく仕事を忘れて遊んでいます。
友人と出かけたり、テーマパークに行ったり、一日中趣味に没頭してみたりと、リフレッシュを欠かさないことを心掛けています。
広い視野を持つためには、仕事だけでなくプライベートを充実させることも重要だと思います。
サンネットでは「ワークライフバランス」を推進しているので、家庭を持っても、男性女性ともに働きやすいのではないかと思います。

ある日のスケジュール

ある日のスケジュール